2014年06月18日

H26年度日帰り研修旅行(京都)

災害支援スタジオ(京都造形芸術大学瓜生キャンパス内) 坂 茂 & 学生さん
紙管によるフレームです。
京都遠望(キャンパス内より)
無鄰菴  植治こと小川治兵衛
佳水園 村野 藤吾
角屋&もてなしの美術館
 
日 時 6/14(土)
場 所 京都いろいろ
参加者 15名
 
梅雨の合間の好天にも恵まれ、ご参加のみなさまにはありがとうございます。
また、こころよくさまざまな各建物をご案内していただきました
「京都造形芸術大学環境デザイン課のみなさま」「ウェスティン都ホテル京都の
みなさま」にはあらためて御礼申し上げます。
 
今回の見学先はどこも「ちょうどよい大きさ」で良かったですね。
もう少しずつゆっくり廻りたかったと思うのはいつものことで。
 
写真はUPしてないですが、村野テイストあふれる佳水園を外部から内部まで堪能
できたのは「フルコース」って感じでした。
 
それにしても植治はいいな。
 
 
 
 


posted by asa-komaki at 16:44| Comment(0) | 事業報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。